ネイル通信講座の学習の進め方

ネイル通信講座をインターネットで見るけれど、どうやって勉強を進めていくのだろうと興味がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ネイル専門学校などは、通って講師の授業を直接受けるような形ですが、小さい子どもがいる主婦にとっては子どもを預けて通うという選択をするのが難しいですよね。

 

ネイル通信講座は基本的にテキストとDVDを見ながら進めていくのですが、専門学校の授業とは違って、もう一度聞きたいと思った時には何度でも繰り返し見ることができる所がポイントです。

 

子どもが昼寝をしている時間や、学校から帰ってくるまでの時間を効率的に利用して何度も繰り返し勉強をすることができますよ。

 

私も実際に子どものお昼寝時間を使って、少しずつネイル通信講座で勉強しました。

 

子どものお昼寝時間って、何時間って決まっているわけではないので、その日によって勉強の進み具合は違ってきますが、勉強している途中で起きてしまった時にはDVDをいったんとめて、また再開することができるので良かったです。

 

私が受講したコースはネイリスト検定試験に対応していたので、DVDとテキストで勉強をすることができたら、次にネイル検定試験に対応しているテキストを使って問題を解いていくような学習の進め方でした。

 

ネイル検定試験を受ける時に必要な知識を、ポイントをおさえて覚えることができますよ。

 

ネイル検定の資格は、筆記と実技の2つから成り立っているため、実技に関しても勉強しなければなりません。

 

ネイル通信講座で実技ってどうやって勉強するのだろう?と疑問を持たれる方もいらっしゃいますよね。

 

実技に関しては、添削課題を提出することによって、プロのネイリスト講師に直接添削をしてもらって、合格のアドバイスをもらうことができるようになっています。

 

私も実際に添削をしてもらって、カラーをする時のハケの跡が残っているので残さないように塗らなければならないとか、表面にムラが出ているのでムラが出ないように塗る必要があるというようなアドバイスをしてもらえました。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求