JNEネイリスト技能検定試験3級の内容

勉強を始めたら、いつ受験するか、目標を立てた方が気合いが入ります。JNEネイリスト技能検定試験3級試験内容について確認をします。

 

JNEネイリスト技能検定試験3級は1月・4月・7月・10月の年4回、札幌・盛岡・仙台・東京・名古屋・新潟・金沢・大阪・広島・高松・福岡・沖縄で実施されています。
受験資格は受験時に義務教育を修了していること。
2つ以上の級を同時に受験することは出来ず、実技試験のモデルを用意することが必要です。
試験の内容は、実技は60分でネイルケアとカラーリング。筆記は30分で、衛生と消毒、爪の構造(皮膚科学)、爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、ネイルケアの手順などについてです。

 

筆記試験はマークシート式で、JNA教育委員会監修「JNAテクニカルシステムベーシック」というテキストをから出題されます。144ページのテキストで、3級から1級まで、そしてジェルネイル検定もこのテキストで勉強します。JNAの認定校では過去問が手にはいるらしいのですが、残念ながら私の通うスクールは認定校ではないので、別冊で付いている模擬問題集を完璧にやっておきました。これでほぼ内容は頭に入ります。特に爪の構成部分の名称と爪の病気とトラブルはそのまま出題されるとのことなので、テキストの範囲の部分を丸暗記してしまいました。
このテキストはネイルショップなどで買うことが出来ますし、JNAのHPにある申込書を使ってFAXで注文し購入することも出来ます。ネイリストを目指して勉強する間ずっと学んでいく相棒です。マーカーだらけにして使い込みます。

 

スクールでまとめて試験の要綱を取り寄せてあったのでそれを使いましたが、自分で申し込む場合、Webからクレジットかコンビニ払いで申し込むことも出来ますし、Webで試験要項を請求し、届いた受験料振り込み用紙で郵便局から入金する方法もあります。検定試験実施の3カ月位前から、試験要項の請求の受け付けがJNEのHPに掲載されます。申し込み方法によって申し込み期間が違いますので、HPに注意しておく必要があります。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求