ジェルネイル検定初級

JNAジェルネイル技能検定は2010年に始まったばかりの検定です。

 

初級受験資格は義務教育を修了していることで、前回の第5回は、初級は2011年11月5日に、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡で実施されました。

 

各受験地区には定員があって、JNAホームページでエントリーした上でないと申し込む事が出来ません。受験地区は第二希望まで選択できますが、受験会場・午前午後の時間帯を選択することはできません。2011年は5月と11月に検定が行われ、その3カ月前ぐらいにエントリーが始まりました。ネイル通信講座を受講する場合やネイルスクールに通う場合は情報も入りやすいでしょうが、JNAホームページを定期的に覗いて注意しておいた方が良いでしょう。

 

エントリー人数が定員を上回った場合は抽選となりますが、第5回はエントリーした人全員が当選となったようです。

 

当選となったら正式申し込みです。インターネットからの申し込みのみで、クレジット決済かコンビニ決済のいずれかが選べ、受験料は9450円です。

 

ジェルネイル検定試験内容は、実技は第1課題35分でネイルケア、第2課題は左手5本赤でポリッシュカラーリング、右手5本赤でジェルカラーリング、右手中指にピーコックというジェルアートを施す。筆記は30分で、衛生と消毒、爪の構造(皮膚科学)、爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)ネイルケアの手順といったネイルに関する基礎知識と、ジェルネイルに関する基礎知識です。

 

JNEネイリスト技能検定試験の3級以上を取得していて、申し込み時に手続きすれば第1課題のネイルケアは免除されます。また「筆記のみ合格」の場合は次回のみ筆記試験免除が受けられます。ただしどちらも受験料の割引はありません。

 

筆記試験のネイルに関する基礎知識は、JNA教育委員会監修「JNAテクニカルシステムベーシック」というテキストから出題されます。ジェルネイルに関する知識は、JNAホームページの試験概要からダウンロード出来るA4で3ページの資料から出題されます。いずれもネイルを勉強する上で不可欠な知識ですのでまる暗記してしまいましょう。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求