初心者がネイル検定に合格するための勉強方法

ネイル検定に合格するための勉強方法として代表的なものは、独学で学ぶ、専門学校やスクールなどの教育機関に通う、通信教育を受講する、などですが、『ネイリスト技能検定試験3級』に限ると、どの方法でも合格は可能です。

 

しかしながら、初心者が独学で合格を目指す場合は、NPO法人日本ネイリスト協会が監修しているオフィシャルテキスト「JNAテクニカルシステムベーシック」と、実技テクニック解説DVDを購入し、それと平行して、専門学校やスクールなどの教育機関が行う模擬試験を受験することや、JNEが行う受験対策セミナーに参加するなど、試験に精通した認定講師から、直接受験のノウハウを教わる方法を追加することが望ましいでしょう。

 

ネイル検定の勉強をし始めてまず気付くことは、専門用語や道具などが、非常に多いことです。
実技試験は、試験要項に当日の試験内容が記載されているので、それを実行していくわけですが、せっかく事前に試験内容がわかっていても、言葉の意味が理解できていない、道具の準備の仕方がわからない、道具の正しい使い方や、効率の良い作業の仕方に不安がある場合などは、先に進むことができません。

 

道具の間違った使い方や非効率な作業方法などは、減点対象や失格対象になりかねませんから、ネイル検定の中でも難易度が上にある『ネイリスト技能検定試験2級』以上を目指すのであれば、独学ではない方法を選択する方が良さそうです。

 

そこでオススメなのが、受験するネイル検定に対応した通信講座を受講することです。仕事をしながらの方や、主婦の方などが、時間と費用を工夫しながら、ネイル検定に合格することに特化したカリキュラムで教材が作成されている通信教育を上手に活用して、効率的にネイル検定の勉強を進める方法です。

 

ネイル通信講座によっては、スクーリングや試験会場に持ち込めるプロ仕様の教材付きなど、ネイル検定を意識した特典がついたものもありますので、必要に応じたネイル通信講座を選んでみてはいかがでしょうか。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求