高校や専門学校、大学に通いながらプロネイリストを目指す

高校や専門学校、大学に通っていて、自分でネイルしたり、友達にネイルを施しているうちに、プロネイリストになりたいと思うようになった方もおられるではないでしょうか?プロネイリストになりたいけど、学校も続けたい…学生でも、プロネイリストを目指すことはできるのでしょうか?

 

ネイル通信講座のスクーリングで出会った方の中には、学校に通いながらプロネイリストを目指す方もたくさんおられました。プロネイリストになるには資格がなくてもなれますが、独学で勉強し、ネイル資格なしで就職できるというほど甘いものではありません。プロネイリストになるには、ネイルの技術だけでなく、爪や皮膚をケアする技術や、ジェルや器具の取り扱いに関する知識、爪の補修方法など、様々な知識や技術が必要になります。
ネイルサロンなどに就職活動をする場合は、少なくとも「JNEネイリスト技能検定」の2級以上は持っておきたいものですね。また、「JNAジェルネイル技能検定」を取っておくと、即戦力として認められ、就職も有利になりますよ。これらのネイル検定の受験資格は、義務教育を修了していることなので、高校生・専門学生・大学生でも卒業を待たず受験することができます。
検定には実技試験と筆記試験があり、実技試験は細かいチェック項目があるので、より専門的な技能が求められます。独学で受験するのはかなり厳しいので、ネイルの専門学校に通うか、ネイル通信講座で勉強をし、検定に臨む人がほとんどですね。

 

ネイル通信講座は、費用も、時間の制約も比較的少ないので、忙しくあまりお金をかけられない学生にお勧めです。とはいえ、教材のネイルの器具が高額になるので、ネイル通信講座でも金銭的負担は小さくないと思います。しかし、それらの器具は試験でそのまま使用できるし、プロネイリストなら必要なものなので助かりました。専門学校に行きたかったけど、近くになかったという方もおられます。好きな時間に取り組め、自分のペースで進められるので、学生にはちょうど良いようです。いろいろなネイルの通信講座があるので、サイトで検索して、比較してみるとよいでしょう。金額の安さはもちろん、必要な資格がきちんと取れるかどうかは確認したいですね。実技試験対策に、メールなどで気軽に質問できたり、スクーリングがあるかどうかも重要なポイントになりますよ。合格保証のついたネイル通信講座もあるので、ぜひチェックしてもらいたいです。自分のセンスに合ったネイル通信講座はテンションが上がるので、それも大切な条件ではありますが、見た目に惑わされず、自分の目的にあった通信教育を選べるよう、必要な事項は忘れずチェックしてくださいね。
「仲間と楽しく勉強したい」「通信講座で続ける自信がない」という人には専門学校に通うのもよいでしょう。「プロネイリストになる!」という情熱があれば、いつでも勉強を始めることができ、学生のうちにネイル資格をとることもできますよ☆

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求