ネイルの通信教育を選ぶポイント

プロネイリストになるには、「JNEネイリスト技能検定」や「JNAジェルネイル技能検定」などの資格を取り、きちんとした技術や知識を身に付けることが、やはり必要になります。
そのためには、ネイルの専門学校へ行くか、ネイル通信講座を受け勉強する人がほとんどです。
近くにネイルの専門学校がない、金銭的または時間的な制約があり専門学校へ通えない、などの理由から、ネイル通信講座を受ける人が増えているようです。しかし、たくさんの通信教育の中から、どこを選べばいいのか、本当にプロネイリストになれるのか、不安は尽きませんよね。そこで、ネイルの通信講座を選ぶポイントを紹介します☆

 

一つ目のポイントは、「プロネイリストになるために必要な知識や技能が身に付き、資格もきちんと取れる」ということ。ネームバリューやパンフレットの見た目に惑わされず、取れるネイル資格はきちんとチェックしてくださいね。少なくとも「JNEネイリスト技能検定2・3級」「JNAジェルネイル技能検定初級」は取っておきたいですね。なんと「JNEネイリスト技能検定2級」の合格保証のついているものもあるので、こちらは要チェックです!

 

次に「分かりやすさ」は大きなポイントになります。ウェブ上でDVDを試聴できる講座もありますので、チェックしておくと自宅での勉強のイメージが湧きますよ。写真やDVDを多く使った教材は、実技の勉強に便利です。分からない所は、気軽にメールで質問できると助かりますね。在宅で実技の勉強をするのはどうしても限界があるので、スクーリングがあるとかなり安心です。

 

「教材」は、ネイル検定で使用できるネイルの器具が揃っていることはもちろん、多くのサロンで利用されているブランドの商品かどうかは重要ですね。商品の使いやすさも重要ですし、就職先でも同じブランドの商品が使われていれば安心です。商品を安値で購入できるルートが用意されていれば、かなり助かります。
他には「金額」や「サポート体制」なども大切なチェックポイントです。

 

自分のセンスに合う通信教育を見つけるとテンションが上がりますが、いざ勉強を始めて見ると、独学と変わらない…というのでは困ります。「プロネイリストになる」という一番の目的を忘れないためにも、上記のポイントは必ずチェックしてほしいですね。また、実際に受講している人の体験談もかなり参考になりますよ。ネイルの通信講座は、材料費自体にお金がかかるため、どうしても大きな買い物になります。だからこそ、見た目だけでなく内容をじっくり見て決めたいものですね。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求