JNAジェルネイル技能検定上級

JNA ジェルネイル技能検定上級の試験内容というのは、実技試験の第1課題が55分間となっています。
55分間の間で両手10分のネイルケア&カラーリングを行います。
第一課題が終わる第一課題の審査に30分かかり、その後インターバルが五分あります。
この間に第一課題で使った物を片付けて第二課題の準備をしておきます。
第二課題は85分間となっていて、手と指の消毒をしてから、エクステンションを施していくというものになります。
筆記試験は30分間となっていて、ネイルケアの手順やネイルに関する基礎知識、それから衛生と消毒、そして爪の構造爪の病気とトラブル、その他施設全般などが出題されます。
JNEネイリスト検定に合格して2級以上の資格を取得していれば上級試験の第1課題は免除となります。
初級と同じように筆記試験のみ合格となった場合には次回の試験で筆記試験が免除されます。

 

上級の受験料は1万5750円となっていて、試験日が不定期となっているのでJNAのホームページを頻繁にチェックしておくようにしてください。
上級の試験会場は東京と大阪の2箇所となっていて、100点満点中80点以上で合格となります。
ジェルネイルというのが現在ネイルの中でも一番需要が高くなっているので、しっかりと上級の資格を取得しておくことによって働ける場面も増えるし、コンテストなどに入賞することができれば知名度もアップしてくれます。
ジェルネイルの上級の資格を持っていればネイルサロンで働くだけではなく、独立開業して自分だけのネイルサロンを開業することもできます。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求