ジェルネイル検定

JNAジェルネイル検定というのは近年とても普及してきている資格となっています。
ネイルといっても以前のように爪にマニキュア塗ったりするようなものではなく、ジェルネイルが人気を集めていますから、ジェルネイル検定もとても重要となってきています。
ジェルネイルというのは、自分の爪を削って薄くしたりするような必要がなく、ジェルを付けてから専用のライトを当てるだけで簡単にしっかりとした耐久性が出るのでとても人気があります。
またジェルネイルの場合にはケアをするのがとても簡単だし、一度しっかりとネイルをほどこせば1ヶ月程度を長持ちしてくれるので経済的だといわれています。
以前のネイルアートに比べると、ジェルネイルの場合にはデザインの幅が広がり、平面だけではなく立体的なネイルを施すことができるようになっています。
ジェルネイルにはハードとソフトのものがあり、ハードの場合には艶がとても出るのでキレイな見た目になります。
ソフトジェルの場合には柔軟性があるので、指先を頻繁に使うような人というのはソフトジェルネイルがおすすめです。
ジェルネイルはこのように用途にあわせて使い分けることができるし、デザインを取り替えたいという時でも簡単に取り替えることができるので現在では沢山の女性がジェルネイルを施しています。
ネイルサロンでもジェルネイルを扱っているところがほとんどとなっているので、JNA ジェルネイル検定の資格の取得をしておくというのはこれからネイリストとして働く人には必要になると思います。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求