バイオスカルプチュアとは

ネイルアート言うと自分の爪にマニキュアを塗ったり、ストーンを付けてキレイにするというイメージがありますが、最近ではバイオスカルプチュアというものが人気を集めています。
バイオスカルプチュアというのは自分の爪に直接マニキュアを塗っていくというものではなく自分の爪を短くした状態でバイオジェルを塗っていきます。
そして、専用のライトを当てるとバイオジェルが固まるので爪のようにしっかりと耐久度が出てくれます。
バイオジェルというのはクリアなものもありますし、カラーリングも豊富になっているので爪の基礎そのものを色々なカラーで楽しむことができます。
クリアなバイオスカルプチュアであれば、透明感を生かしたデザインを施すことができるし、カラーを使ったものであればパステルカラーなどで、ナチュラルなイメージに仕上げることができます。
以前のネイルアートというのは自分の爪の状態によって仕上がりも違っていましたが、バイオスカルプチュアというのは自分の爪の状態に関わらず、バイオジェルが自分の爪の代わりになってくれるので本当にキレイな仕上がりになります。
立体感を出すためには、バイオジェルを重ねていくだけで3Dになってくれるのでどこかに引っかかってしまうような事もないし、ストーンのようにいつの間にか取れてしまっていたなどということがありません。
ですから、ケアをするためにも費用が必要無く、新しくデザインを変えたいと思った時でも簡単に取り替えることができます。
自分の爪を傷めずにネイルアートを楽しむことができるのでバイオスカルプチュアというのは本当に人気があります。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求