ジェルネイル検定に独学合格を目指せるか?

ジェルネイル検定を独学で目指すのは可能?

 

ネイリストとして活躍したい人に人気の検定のひとつが「ジェルネイル検定」です。

 

この試験を目指すにあたって、独学で合格を目指したいという人も少なくありません。
仕事をしながら育児をしながらなど、忙しい合間を縫って、かつ、費用をかけずにとなるとやはり自己流で学びたいと考えるでしょう。

 

検定合格を独学で目指すことは可能か?
この疑問については、「可能」だと言えます。
しかし、残念ながらあまりおすすめはできません。

 

なぜなら、いくらネイルが好きでも、検定合格となるとトータル的な知識と技術が必要になるため、覚えることが膨大になってしまいます。
効率のよい方法でと考えるとやはりスクールなどネイル講師の元で正しい知識と試験対策を行うのがおすすめです。

 

そもそもジェルネイル検定ってどんな試験?

 

一口にジェルネイルの検定といっても、それにはいくつかの種類がありますが、一般的には「JNAジェルネイル技能検定試験」のことを指しています。

 

ジェルネイルは近年ネイルサロンでも人気メニューのひとつとなっており、正しい施術と安全性の確立を目的として2010年から実施されている検定です。

 

この資格がないとネイリストになれないのかと言えばそのようなことはありません。
ただ、この資格を持っているということは、それだけの知識と技術を備えていることを証明する手段となります。
そのため、ネイリストを目指す人や、自身の技術を高めたい人に人気の資格となっているのです。

 

合格にはどれくらいのネイル知識と技術が必要なの?

 

「JNAジェルネイル技能検定試験」の試験は以下の3つです。
初級:ネイルケアとジェルネイルの基本の知識および技術を問う
中級:ネイリストとして活躍するために必要なケアとジェルネイルの知識および技術を問う
上級:ネイルスペシャリストとしてジェルネイルのトータル的な知識と技術を問う

 

上級が最高位となり、試験方法は実技と筆記の両方を行います。

 

知識ではネイルケアやジェル施術に関することだけではなく、爪そのものの構造や名称、病気、トラブルについての知識も問われます。
また、実技では、ジェルネイルの扱いのほかに、ポリッシュオフ、ファイリング、カラーリングといったネイルケアの基本施術についても対象となります。

 

自己流ネイルが上手くても試験合格はできない

 

「セルフネイルをよくやっている。」
「見た目はサロンに負けないくらいの自己流でジェルアートができる。」
ネイリストを目指す方には普段からネイルを扱っている人も多く、また中にはサロンに通っているのかと思うほど綺麗な自己流ネイル技術を持っている人もいます。

 

しかし、だからと言って検定に合格できるかと言えばそれはまた別の話です。

 

上記でご紹介しましたように、検定の内容は見た目や仕上がりだけではなく、爪に関する知識や、正しい施術手順を知っているかどうかも問われます。
そのため、自己流ではなく、きちんとした試験対策が必要になってきます。

 

検定勉強は独学では非効率

 

ここまで、試験に関する内容をご覧になって、試験勉強の範囲の広さに頭を抱えている方もいらっしゃることでしょう。
ひとりで試験対策の情報を集めて、まとめて、覚えて、となると範囲が広すぎてどれだけ時間があっても足りません。
また、試験範囲を絞ることができないため余計に覚えることが多くなり、とても非効率です。

 

試験対策としては自己流以外にも以下のような方法があります。
・過去問やDVDなど教材を購入して勉強する
・学校(通信講座)で勉強する

 

このうち特におすすめなのは学校での学習です。
但し、どのような講座でも良いというわけではなく、フォローが充実しているなど、より合格を目指しやすいスクールを選ぶことが大切です。

 

たとえば、認定校で認定講師が指導してくれる講座であることはもちろん、一人ひとりに合ったアドバイスが受けられるか、どのようなフォローが用意されているのかなどをチェックしてみましょう。

 

費用はかかってしまいますが、実績のあるスクールであればそれだけのノウハウを享受し、学習に活かすことができます。
自己流で情報を集めたり、DVDを見様見真似で勉強したりといった方法と比較すれば効率の良い学習方法だと言えるのではないでしょうか。

 

試験合格を目指すなら、どんな講座やコースを選ぶべき?

 

「JNAジェルネイル技能検定試験」の合格を目指すなら、「JNAジェルネイル技能検定試験」コースを選びましょう。

 

ただし、ジェルネイルの試験を目指す方は、「ネイリスト検定」の取得も目指すのが一般的です。
将来ネイリストとして働くことをお考えであれば「ネイリスト検定2級」は取得しておきたいところです。

 

ネイリスト検定もジェルネイル検定もまだ取得していないという方は、別々のコースをとるのではなく、セットになったコースを選んでみてはいかがでしょうか。
もちろん、コース内容については十分に比較・検討して下さいね。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求