松田ようこの3Dネイルアートコース

基本のネイルやジェルネイルが出来るようになったら、その技術をどんどん応用させていくことで施術の幅を広げたいと思うようになることでしょう。
そんな時にオススメのコースの1つが松田ようこの3Dネイルアートコースです。
松田ようこさんと言えば、ネイルの中でも3Dのネイルアートで有名なネイリストです。

 

シンプルなネイルはもちろん、特に可愛いものが大好きな女性の間では3Dネイルアートも大人気です。

 

ネイル初心者でも松田ようこの3Dネイルアートコースは受講可能か

 

もちろん、DVDやテキストによる解説はネイルが全く初心者という人でも分かりやすいようなものになっているので、初心者でも問題なく受講し技術を習得することが可能です。

 

3Dネイルアートの需要はそんなにあるのか

 

3Dネイルアートは様々な立体パーツを組み込んだネイルアートです。
そのため、ネイルのデコレーションはもちろん、最近ではスマホカバーや鏡、名刺入れなど様々な日用品に応用することができます。
ネイルに直接施術をしなくても、チップにアートを施すことができるので、お友達へのプレゼントにチップの作成をするということも可能ですね。

 

もちろん、ネイリストとして3Dネイルアートが出来るということはプラスになります。

 

取得可能な資格は

 

松田ようこの3Dネイルアートコースでは、特にネイリスト検定などの資格試験のサポートをしているわけではありません。
とはいえ、ネイルの施術に関する基礎知識は十分に学ぶことが可能なカリキュラムです。
就職活動では資格の有無で結果が大きく左右されるかと思います。
松田ようこの3Dネイルアートコースは資格をすでに持っている人で、さらに技術を磨きたい人によりオススメのコースといえるでしょう。

 

質問について

 

どんなことでも新しいことを学んでいるときには疑問がつきものです。
松田ようこの3Dネイルアートコースでは受講中には何度でも質問ができるという仕組みになっています。
質問は電話やメールのほか質問票の郵送でも可能で、質問に対する返答はメール、質問票の場合に限っては松田ようこ先生から直接もらえるという嬉しい仕組みになっています。
通信教育だと、なにかと孤独に疑問と戦いがちになってしまうイメージがありますが、たのまなの通信講座では疑問が浮かんだときにすぐにその解決が出来るというわけです。

 

添削について

 

松田ようこの3Dネイルアートコースでは特に添削課題というものはありません。
ただ、修了の目安として、修了時には修了製作として作成したネイルチップを提出するという仕組みになっています。

 

必要な道具類について

 

3Dネイルアートでは、ネイルが立体になり派手になっていることからも分かるように、多くの材料が必要になります。
小さなパーツを上手く組み合わせて1つのアートにしていくのですね。
そこで、3Dネイルアートをするには、消耗品の材料が多くなります。
これらのネイルの材料は、たのまなと連携のある問屋から、一般価格の半額ほどで購入することができます。
また、松田ようこの3Dネイルアートコースを受講するメリットしては、受講中だけではなく修了後も同じ問屋を同じ価格で利用できることにあります。
技術を磨くためには、何度も繰り返して練習する必要がありますから、このシステムはとても嬉しいですね。

 

教材について

 

松田ようこの3DネイルアートコースではDVDをメインに勉強を進めていきます。
DVDでは道具の扱い方、片付け方などの基本中の基本も細かく説明がされています。
ネイルアートの練習は、まずはDVDの真似をすることから始めることになるでしょう。

 

プロとしてネイルをしていくに当たっては、ネイルに関する専門用語を覚えていく必要があります。
それらはDVDの中で細かく説明がされていますが、同時にミニテキスト内でも重要な単語は解説がされています。
DVDでの勉強が難しい電車での移動中などでも、持ち運びに便利なミニテキストを使って勉強ができるようになっているのです。

 

 

添削もないとなると、モチベーションの維持が難しいのでは

 

通信教育ではどうしてもスクーリングに通うよりも孤独になりがちです。
まわりに友達がいて支えあって課題をするというようなこともできません。
通信教育の魅力である、自分のペースで学べるということの反面、それらのデメリットとなりうる点を克服する必要がありますね。
そこでたのまなではネットコミュニティーと言うものがあります。
たのまなのネイル講座を受講している受講生たちがあつまり、ネット上で交流することができます。
通信教育や就職活動など、何かに躓いたときにはネットコミュニティーで同級生に相談を持ちかけてみるのも良いかもしれませんね。

 

ネットコミュニティーでは自分の作ったネイルを披露するという使い方もあります。
自分の作ったネイルに対する反応をプロを目指す仲間同士で批評しあうのも、お互いに技術を高めあうためには重要になるのではないでしょうか。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求