JNECのネイリスト技能検定試験に合格する方法

JNECのネイリスト技能検定試験に合格するには、JNA認定校が実施している、たのまな通信講座をオススメします。

 

JNECとは、Japan Nailist Examination Centerの頭文字に由来する、公益財団法人日本ネイリスト検定試験センターの事です。
JNECでは、ネイリスト技能検定試験と呼ばれる試験を実施しています。
これは日本だけでなく世界で活躍するネイリストの育成を目的とした試験です。
ネイリストとして働く人の多くがこの試験を受験しており、18年間でおよそ56万人もの受験者を誇ります。

 

なお、2008年12月までは、NPO法人日本ネイリスト協会、通称JNAがこの試験を実施していました。
しかし、JNAが認定した資格に関しても、そのままJNECが引き継いでいます。
その為、JNA時代に資格を取得していれば、有効性に問題はなく、再度受験する必要もありません。

 

ネイリスト技能検定試験の実施状況

 

ネイリスト技能検定試験は、1級・2級・3級に別れています。
3級は、義務教育を修了していれば誰でも受ける事が出来るので、特別な受験資格は不要です。
しかし2級を受験するとなると、3級の取得が必須となります。
同様に1級を受験する際にも、2級の取得が必須となる事から、3級から順番に受験していくのが一番と言えるでしょう。

 

ネイリスト技能検定試験は毎年、春夏秋冬の合計4回実施されています。
2級と3級は年4回受験が可能ですが、1級に関しては春と秋の2回に限られています。
また、試験会場は全国12ヶ所となっていますが、3級に関しては登録試験会場とオフィシャル試験会場の2ヶ所があります。
その為、3級はより多くの試験会場で受験できると言えるでしょう。

 

2013年秋までの合格率について

 

2013年秋までに、1級はおよそ9万人、2級はおよそ20万人、3級はおよそ27万人が受験しています。
そして気になる合格率は、1級は37%、2級は40%、3級は85%となっています。
その為、3級は合格率が高いものの、1級・2級に関しては合格するのは難関であると言えるでしょう。

 

学習方法としては、独学やスクールへの通学、通信講座など様々な方法が挙げられます。
中でもオススメの学習方法が、通信講座です。
通信講座ならば、自分の都合に合わせて学ぶ事が出来ます。
その為、仕事から帰ってきてから学ぶといったスタイルでも、資格取得を目指す事が出来ると言う訳です。

 

ただし、通信講座を選ぶ場合にはいくつかのポイントに注意しなければいけません。
まず、通信講座でありながらも、スクーリングで直接指導を受ける事ができるかどうかです。
一人でずっと学習していると、息詰まってしまう事もありますし、筆記面はさておき実技面で不安を感じる事もあります。
そんな時にスクーリングで直接指導を受ける事が出来れば、良いアドバイスを得られる事でしょう。

 

また、JNA認定校のネイル通信講座を選ぶというのも、ポイントです。
JNA認定校とは、NPO法人日本ネイリスト協会が認定しているスクールの事です。
試験をスクールで受ける事が出来たり、JNA本部の講師から直接指導が受けられるというメリットがあります。

 

基本的に、通信講座そのものはJNA認定校ではありません。
しかし、JNA認定校が実施している通信講座であれば、講師からの直接指導を受けられます。
その為、通信講座を選ぶ際にもポイントとなる事には間違いありません。

 

たのまな通信講座で目指す合格への道

 

数ある通信講座の中でも、資格取得を目指す場合にオススメしたいのが、たのまな通信講座です。
たのまな通信講座には、資格取得を目指す4つのコースが設置されています。

 

まず「ネイル検定パーフェクトコース」です。
このコースでは、3級から1級までの全ての資格取得を目指す事が出来ます。
その為、トップレベルのネイリストを目指す方にとって、オススメのコースです。
また、JNAが実施しているジェルネイル検定に関しても、初級から上級、全ての資格取得を目指す事が可能です。

 

続いて「ネイリスト・ジェルネイル検定トータルコース」です。
このコースは、3級に既に合格しており、これから2級、1級を目指すと同時に、ジェルネイル検定の取得も考えている方にオススメです。
また、同じくこれから2級、1級を目指す場合には「ネイリスト検定トータルコース」もあります。
ただし「ネイリスト検定トータルコース」では、ジェルネイル検定の初級しか取得を目指す事が出来ません。
その為、ジェルネイル検定の取得を目指すかどうかに応じて、コースを選びましょう。

 

初心者で基礎からスタートしたいという方には「ネイリスト検定コース」がピッタリです。
このコースでは、3級と2級の取得を目指す事が出来ます。
基礎からきちんと学ぶ事が出来るので、ネイリストとしての技術を一から身につける事が出来るでしょう。

 

ちなみにいずれのコースでもフォローしてくれるのは、JNA本部が認定している講師陣です。
しかもプロのネイリストとして活躍している方ばかりなので、強い味方となってくれる事間違いありません。

 

ネイリスト検定(1・2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる贅沢なコースです。金銭的な余裕がある方は、このネイル検定パーフェクトコースを申し込めば追加受講の必要がなく、最後まで集中してプロ技術の習得に専念できます。

 

無料資料請求 

ネイリスト検定(2・3級)ジェルネイル検定(初級・上級)バイオスカルプチュア(初級)が学べる標準コースです。ネイリスト検定1級は非常に高度な技術力が必要になるため、まずはプロとして最低限必要な2級を目指します。あわせてジェルネイル検定とバイオスカルプチュアも学べる充実したコースです。

 

無料資料請求 

とりあえずネイルを学びたい方におすすめなのが、ネイリスト検定(2・3級)が学べるこのコースです。ネイリストとして必要な最低限の技術の習得を目指します。金銭的にも負担が少なく、気楽に取り組めるところが人気の理由です。
 

無料資料請求 

JNECのネイリスト技能検定試験に合格する方法記事一覧

JNECネイリスト技能検定(3級)の試験内容JNECネイリスト技能検定(3級)の試験は筆記試験と実技試験の2つがあり、両方の試験に合格することで、資格を取得することができます。3級の場合は、ネイリストとして必要になる知識やスキルの上で、基本的な部分を審査するもので、実技試験は50点満点の38点以上、筆記試験に関しては100点満点で80点以上で合格です。筆記試験は所要時間が30分となっていて、択一問...

JNECネイリスト技能検定(3級)の合格率JNECネイリスト技能検定(3級)の合格率に関しては、ここ数年で大きく下がってきているのが特徴です。以前までなら90%を超えるほどの合格率がありましたが、すべての受験者が一般受験することになってからは、合格率は右肩下がりになっています。基本的には専門学生レベルの知識やスキルがあれば、問題なく合格することができるので、そこまで心配する必要はないでしょう。ネイ...

JNECネイリスト技能検定(3級)試験概要JNECネイリスト技能検定(3級)の試験は、1月、4月、7月、10月、と年に4回のチャンスがあります。3級の場合ですと、試験会場は日本全国の12都市で行われており、さらには登録試験会場でも実施されていることを覚えておくと良いでしょう。札幌、盛岡、仙台、東京、名古屋、新潟、金沢、大阪、広島、高松、福岡、沖縄の12箇所であり、自分の居住地に近い場所を選んで受験...

JNECネイリスト技能検定(3級)についてJNECネイリスト技能検定(3級)とは、ネイリストになるために最初に取得しておくべき資格ですね。JNECネイリスト技能検定はネイリストにとって、最も重要な資格試験であり、1級〜3級まで用意されています。無資格者が最初に取得するのが3級の資格であり、3級から2級、1級へとステップアップしていくことになるので、ネイリストになるための登竜門的な位置づけであると考...